<< VOL.347 全曲オリジナルコンテンツ | main | VOL.349 見事な虹のショットをいただきました >>
2020.08.10 Monday

VOL.348 お客様から頂いた暑中見舞いのおハガキ

0

    お客さまから、とても嬉しい暑中見舞いのおはがきをいただきました。
    「先日、夕刻に近所を散歩した折、通りがかったお宅からスコットジョプリンのエンターティナーを熱心に練習している様子を耳にし、ふとお二人の『Lovetome Ragtime』が想い出されました。又、趣向を凝らしたライブが開催される時を楽しみに待ちたいと思います」
    こんなうれしいことはありません。ほんとうにありがたい気持ちでいっぱいです。感謝です。
    このお客さまご夫妻は、ネットで<面白い楽器>というキーワードで検索して私たちの公演(2018年4月の西荻Terraでのチェンバロ・ライブ)を見つけてわざわざ茨城県から聴きにきてくださったのでした!
    「歌声がない分、歌詞がふと頭に浮かんだり、情景が浮かんだり。楽しみの振り幅に驚きでした。それぞれの楽器に感じさせる伸びしろ、豊かな表現力・世界観、胸に響く心地よい癒しのしらべ。本当に来てよかった!また訪れたいとおもいました」とアンケートにかいて下さいました。私たち笛パラDUOが届けたいと思っていることをぴたりとキャッチして下さった言葉です。
    こんな嬉しい出会いに支えられて、コンサートを続けてきたこと、本当にありがたいと思います。安心してコンサートをお届けできる日がくることを祈りながら、楽曲創作、リハーサルに励んでまいります。

    2020.08.10配信

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM